身体の内側と外側から効果的なスキンケアを行いましょう

タオル毛穴ケアの具体的な方法として適切な角栓パックを行うことが挙げられます。角栓パックにはさまざまな種類があるため、自分に合った角栓パックを選ぶと良いでしょう。特に角栓パックを行う際には蒸しタオルなど温めたタオルでしっかりと毛穴を開いてから行うと効果的です。頻度としては一ヶ月に1度程度を行うと非常に効果的です。もちろんこうしたケアを行ったあとの肌は非常に乾燥しやすくなっていますので、そのあとの化粧水などでの保湿対策をしっかりと行っておきましょう。

さらにピーリングと呼ばれる古い角質を剥がす方法も効果的です。また体の内側からスキンケアを行うためにビタミンCを多く取り入れることも心がけましょう。ビタミンCは開いた毛穴の目立ちにくくさせます。なぜならビタミンCによって肌がふっくらを押し上げる効果が生まれるからです。化粧品に配合されているビタミンCもありますし、実際にビタミンCを含む食べ物を多く取り入れることによって保険することはできるでしょう。このような有効成分が含まれている化粧水など普段から使っていると、肌の状態をより良く保つことができると言えます。そのほかにも身体全体の代謝を良くするために十分な睡眠をとることや体を温めることなども効果的な方法と言えます。まずは自分にできることからひとつずつスキンケアをしていくと良いでしょう。

関連サイト / 美容皮膚科